卒業式、謝恩会のドレス、チチロンドン♪海外ブランドで人と被らない!パンツもあり。

もうすぐ卒業・入学シーズンがやってきますねー。
卒業式や謝恩会、パーティで何を着ようか考えている方も多いんじゃないでしょうか?

今日は、海外アパレル大好きなあみが、おしゃれで、人とかぶらなくて、高くない(ある程度品質が良いブランドなので、10000円台です)おすすめブランドをご紹介します♪


スポンサードリンク

ずばり、Chi Chi London(チチロンドン)!

 

イギリスのプチプラドレスブランドの、Chi Chi Londonがおすすめです♪ドレスは本当に色々あるんですが、どんなテイストなのかいくつかご紹介しますね。

 

膝丈で、日本人好みのデザインのドレスが沢山あります♡

 

 

パステルカラーが可愛いですね^^

 

美人百花系の雑誌が好きな人には、フラワープリントのドレスがかなりおすすめです。

タイトシルエットもあります。

 

 

バッグ、小物も充実しています。一つ5000円以下で買えるものも多いですよ^^凝ったデザインや綺麗な発色のものが多いので、ドレスと合わせて是非選んでみてくださいね。


スポンサードリンク


 

パンツ派の方には、ジャンプスーツ(オールインワン)も展開されていますよ。

 

こんな感じで、10000円台で、日本ブランドにはない可愛い発色だったり、レースたっぷりのデザインだったりが手に入るブランドで、とてもおすすめです。海外ブランドのドレスを着る人はまだまだ少ないので(特に学生さんはほとんどいないのでは?)人とまずかぶらないのもGoodですね^^

 

入手方法は?

入手方法は、「3つ」あります。

①自力で輸入する

②日本のセレクトショップで買う

③BUYMAで買う

結論から申し上げると、海外輸入初心者で一番おすすめなのは③です。笑 それでは、一つずつ見ていきましょう^^

 

 

①自力で輸入する

まず最初に思い浮かべるのが、自力で輸入することですね^^Chi Chi Londonの公式ホームページから輸入できます。

 

自分で輸入するメリット

今からご紹介する方法の中で一番安い場合が多いです。なぜならば、直輸入なので、人と人との間の手数料が上乗せされていないからです^^ ただ、購入金額が日本円で10000円を超えた場合、関税が加算されて、到着時に商品代金の10%+関税の建て替え手数料として1080円程度が請求される可能性があります。(関税に関してはめちゃめちゃ長くなりますのではしょります)関税は、税関の裁量の部分が大きいので、請求されないことも多いです^^また、関税が加算されたとしても、②③の方法よりは安い場合も多いです。

あとは、セレクトショップやバイヤーが商品をセレクトしているわけではないので、一番多くの商品から選ぶことができます。

 

自分で輸入するデメリット

まず、当たり前ですが全部英語です(笑)Google翻訳を使えばなんとか大丈夫かもしれませんね。そして、通貨がイギリスの£(ポンド)なので、ちょっとわかりにくいかもしれないです。1ポンドは、2018年1月現在では、大体155~160円程度かと思います。管理人はいつも160円で計算しています。

あと、配送が遅いです。輸入なので当たり前といえば当たり前ですが、10日~1か月くらいかかります。急いで探している人はまずNGですね。

ちなみに英語に関しては、注文だけなら、ぶっちゃけ誰でもできると思います。システマティックなので。ただ、違うものが届いた、サイズが合わなかったといった時、破損していた場合、交換や返品がめちゃめちゃ大変です>< 実はこの間、義妹が(TT)…となっていたのでやってあげました。笑 なので、海外通販初心者の方にはあまりおすすめしない方法ではあります。ただ安いので、トライする方は是非やってみてください♪

 

②日本のセレクトショップで買う

次は、日本のセレクトショップで買う方法です。楽天市場や、インスタグラムで探せば、取り扱っている方が出てきます。

 

日本のセレクトショップで買うメリット

日本の通販なので、配送が早く、梱包も丁寧で安心です^^ これは特筆すべきことはないですね。偽物をつかまされることもないと思います。以上です。笑

日本のセレクトショップで買うデメリット

扱われている商品の数が少なく、サイズ切れが多いです。それだけ人気なのだと思いますが^^ また、他の方法に比べて、高いことが多いです。あまった在庫をセール価格で、かなり安くたたき売っていることはあるので、一度確認してみると良いかもしれません。

 

③BUYMAで買う

管理人一番おすすめの方法です♡ BUYMAとは、株式会社エニグモが提供している、「日本にいながら世界中の商品を購入したい人と、海外アパレル商品を紹介・販売したいバイヤーをつなぐ大手ショッピングサイトです。①②のいいとこどりとしているイメージです。詳しく見てみましょう♪

 

BUYMAで買うメリット

日本人の個人がバイヤーをしているので、やり取りがすべて日本語です。また、膨大な数が出品されているので、Chi Chi Londonの公式サイトに遜色ない数のお取り扱い商品があります。価格は、公式サイトよりはやや高めですが、企業ではなく個人が販売しているので、②のセレクトショップより安い場合が多いです♪

配送は、「手元に在庫あり」というタグが付いている商品から選ぶと、国内からの発送なので、すぐ届きます。買付後、バイヤーが輸入する商品に関しては、個人輸入よりも長くかかってしまいますので注意です。人気の商品は、手元に在庫を持っているバイヤーが多いので、発送が早いですよ♪

 

BUYMAで買うデメリット

公式サイトよりは、価格が高めであること以外にデメリットが思いつきません。海外輸入慣れていない方には、それだけおすすめの購入方法です♪

 

少しでも参考になれば幸いです。素敵なドレス選びを楽しんでくださいね~♪

こんなのもあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です