世田谷ボロ市2018年1/15.16開催!雑貨・食品・骨董がおしゃれで安い!

毎年1/15.16と、12/15.16の4日間だけ開催されている「世田谷ボロ市」はご存知ですか?TVで中継されていましたが、世田谷のフリーマーケット的なイベントで、700店舗が軒を連ね、来場者は700万人というすさまじいイベントなんです!そして、おしゃれな雑貨や食品、食器、手袋などの服飾品などなど、とにかく安い、安い、安い!定価の50%引きは当たり前そうな素敵なイベントです♪詳しくご紹介します。


スポンサードリンク

ツイッターで紹介している方もいらっしゃいますね^^

 

2017-2018年の、世田谷ボロ市の開催情報

開催情報は、以下の通りです。

 

「世田谷ボロ市」

日程 2017年12月15日(金)~12月16日(土)と 2018年1月15日(月)~1月16日(火)

時間 9:00~20:00

場所 ボロ市通り

 

ボロ市通りの詳しいアクセスは?

世田谷ボロ市は、「世田谷線の世田谷駅・上野駅」の間で開催されています。どちらの駅で降りてもボロ市に行けるそうですよ♪出店数も700点以上なので、見逃す心配はまずありませんね(笑)なお、開催期間は世田谷線はすさまじく混み、臨時ダイヤで運行されるそうです。本数が多いので、特に世田谷線の時間を調べて向かう必要はないと思います。

 

ちなみに、ボロ市の歴史は古く、

天正6年(1578年)に小田原城主北条氏政がこの地に楽市を開いたのが始まりで、世田谷を代表する伝統行事として、400年以上の歴史を有しています。

出展:がんばれぼくらの世田谷線

とのことで、伝統ある期間限定の市場のようですね。


スポンサードリンク


 

名物は代官餅!!

フリーマーケットも楽しいボロ市ですが、蒸したての温かい代官餅が超有名だそうです!

Hitoshi Taniokaさん(@tanio2683)がシェアした投稿

 

観光客にも、地元の方にも大人気で、場合によっては1時間待ちになることもあるそう!あんこ・きなこ・からみの3種類で、昭和50年の発売開始からず~っとず~っと大人気商品だそうですよ。ちなみにからみって何ですか?笑 食べた方によると、あまいとしょっぱいのエンドレスリピートで、永遠と食べられるそうですw

 

 

今年は平日なので、会社員の方は難しいかもしれませんが、行かれた方は是非ご感想聞かせてくださいね。いってみたーい。

 

こんなのもあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です