監察医朝顔最終回ネタバレ!漫画と結末は違う?【悲劇】

テレビ番組

スポンサードリンク

監察医朝顔最終回ネタバレ!漫画原作と結末は違う?

  • 最大の悲劇とは何のこと?
  • 桑原の運命はいかに?

ことでお送りしますね。

上野樹里さん主演の大人気ドラマ「監察医朝顔」

2019年夏の月9ドラマとして大人気、毎回高視聴率をマークしていました^^

 

最終回の前話、桑原が土砂崩れに巻き込まれるの終わりは衝撃的でしたが、最終回ではどんな結末を迎えたのでしょうか?

ネタバレをお送りしますね。

 

この記事を読んでわかること
  1. 「監察医朝顔」最終回のネタバレ
  2. 原作の漫画と結末が違うのか
  3. 桑原の運命はどうなるのか?

 

「監察医朝顔」の最終回を見る前にネタバレを読みたくない!

そんなあなたは見逃し配信をチェック^^♪

 

「 FODプレミアム」 なら

\ 一か月間無料で視聴出来ますよ /


スポンサードリンク


朝顔最終回ネタバレ・結末はどうなった?

前話で土砂崩れに巻き込まれた桑原たち。

安否が気になる一週間でしたね><

 

そんな桑原たちですが、無事に土砂から這い出すことができ、朝顔(上野樹里)に「山梨県警に向かうと」連絡。

 

その夜、朝顔のもとに茶子(山口智子)から着信。

 

山梨県の大規模な土砂崩れの復旧にあたり、興雲大学法医学教室に応援を要請されました。朝顔は同行を希望し、娘のつぐみ(加藤柚凪)を父親の平(時任三郎)に預けて向かいます。

 

土砂崩れの事故現場には、事故直前に桑原(風間俊介)と神崎(市川右團次)がいました。二人は反社会勢力とつながり違法な建設・土地開発・不法投棄を行っている建設会社を追っている最中。情報提供してくれた現場監督の赤井(笠原秀幸)とともに不法投棄の現場を視察しに行っている最中でした。

 

朝顔は、茶子、高橋(中尾明慶)、光子(志田未来)、絵美(平岩紙)とともに急いで土砂崩れの現場に向かいました。

土砂崩れは老人ホーム、建設現場のプレハブ、社員寮、民家が3件巻き込み、甚大な被害を出していました。

 

2次災害の危険があることから救出活動は思うように進まず、被害の状況を正確に把握できていません。

待機と言われた茶子は、他の大学病院の医者や警察、行政の関係者と連携し遺体安置所を設営。


スポンサードリンク


結局20人もの遺体が運び込まれてきました。

 

朝顔と茶子は無事仕事をやりきり、疲労困憊で自宅へと戻ります。

その夜桑原は土砂崩れに巻き込まれた時のエピソードをポツポツと語ります。
「怖かった、生きていてよかった」

 

安心して家族でひと時の団らんを楽しんでいるときに、朝顔は桑原とつぐみに「来週おかあさんの故郷の灯篭流しがあるから是非一緒に来てほしい」と伝える。

 

灯篭流しの当日。

祖父(柄本明)に電話しこれから向かうと伝える朝顔。

 

朝顔、桑原、つぐみ、父の平の4人で故郷に向かうが、辛い思い出が詰まっているので朝顔の足取りは重い。それでもつぐみと桑原にふるさとを見せるために懸命に向かう。平はそんな三人を温かい眼差しで見つめる。

 

無事に祖父の自宅へ到着。

朝顔の幼少期など昔話に花を咲かせながら、暖かい時間が流れる。

朝顔の母・里子(石田ひかり)の幻覚を見る祖父。 泣き叫んでしまう・・・

 

そんな祖父を見た平と朝顔は外へ。

「里子がそこにいる気がする」「お母さんここにいるの?」と、亡くなった母の存在を感じながら思いを馳せる。

 

母がいなくても、強く生きていくと誓った父娘二人は、強く抱き合い日常に戻っていく。

灯篭流しも無事終えることができた。

最終回はここで終わりになります。

⇒今すぐ「監察医朝顔」を無料で視聴する

 

9月30日(月)に特別編の放送アリ!

次回9月30日(月) 21:00~22:54 放送はなんと【特別編】

全く手がかりのない遺体に朝顔達が挑みます!

悲しすぎる結末とは・・・!?


スポンサードリンク

監察医朝顔の原作漫画の結末は?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

監察医 朝顔 1-5巻セット (マンサンコミックス) [ 木村直巳 ]
価格:2878円(税込、送料無料) (2019/9/24時点)

楽天で購入

 

 

ドラマの結末と原作の漫画との結末は異なるもののようです。

原作漫画の結末はかなり悲劇的なんですよね・・・

朝顔の夫の桑原が亡くなる

桑原の前妻は犬井という男に殺されてしまいました。

犯人の犬井は逃亡しており、朝顔の命を狙っていると桑原はずっと恐れていました。

そして予想は的中し、犬井が朝顔の前に現れます。

朝顔は助かることができましたが、犬井と桑原は撃ち合いに。二人とも亡くなります・・・

かなりショッキングな結末ですよね。

原作ではこの時点ではつぐみは生まれておらず、後に朝顔が妊娠してることがわかります。

朝顔は一人で出産しシングルマザーとしてつぐみをを育てていくのでした。

 

朝顔の父の平が脳卒中に

シングルマザーとしてつぐみを育てる朝顔。

つぐみが幼稚園の時に、父の平(原作では万平という名前です)脳卒中で倒れ入院。

一命は取り留めます。

夫は無くしましたが父の命はなんとか助かりました。

これが「監察医朝顔」の原作の漫画の結末です。

ドラマとはまた一味違う面白さがありますので是非読んでみてくださいね。


スポンサードリンク

監察医朝顔最終回を見た人の感想は?

\ 最終回を見逃したあなたへ /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です