餃子フェス2019の東京はいつまで?時間や混雑回避方法も!


スポンサードリンク

2016年に始まって以来大人気の餃子フェス TOKYO!

今年2019年はGWに駒沢オリンピック公園の中央広場で開催されます。

フェスのにぎやかなお祭り気分の中で、一度に何種類もの名店の餃子が楽しめる最高にハッピーなイベントです。

GWのおでかけにとてもおすすめですよ♪

 

そこで

  • 餃子フェス2019の東京はいつまで?
  • 時間や場所など開催情報の詳細

をまとめました。

 


スポンサードリンク


餃子フェス2019の東京はいつまで?時間は?

東京の餃子フェス2019は、2019年5月2日(木)~5月6日(月祝)の5日間です。

 

営業時間は、初日の5/2は 12:00~21:00

5/3~5/5は 10:00〜21:00

最終日の5/6は 10:00〜20:00です。

営業時間が変則的なのでご注意くださいね、

 

公式が発表している営業時間は上記の通りです。

例年の状況から見ると、終了間際になると売り切れや片付けモードに入る店舗も出てきますし、混雑状況によってお目当ての餃子が買えない可能性があるので、どの日も18時くらいまでに到着するのがおすすめですよ。

ただ混雑が苦手で、このお店の餃子が絶対に食べたい!というようなこだわりが無ければ夜遅くの参戦が空いていておすすめです^^

餃子フェス2019東京の混雑状況と混雑回避方法

フード系イベントでは定番ですが、かなりの混雑が予想されます。

こちらは昨年の横浜での餃子フェスの様子です。

今回は東京、GW、10連休という条件がそろっており、この時以上に混むのでは?と予想できます。

 

混雑回避のためには、電子マネー(iD)をチャージしていくことをおすすめします^^

前回は電子マネーの人専用の並び列があり、食券を買う必要が無いのでかなりスムーズに餃子やドリンクが購入できたようです。

今回も電子マネーでの支払いができるので、チャージして持っていきましょう!

会場にはチャージ機はありません。


スポンサードリンク

餃子フェス2019の東京の開催情報の詳細

★ 開催日 ★

2019年5月2日(木)~5月6日(月祝) 【5日間】

 

★ 営業時間 ★

5/2は 12:00~21:00

5/3~5/5は 10:00〜21:00

5/6は 10:00〜20:00

 

★ 会場・アクセス ★

駒沢オリンピック公園 中央広場

〒154-0013 東京都世田谷区駒沢公園1−1

 

【電車でのアクセス】

東急田園都市線「駒沢大学駅」下車、「公園口」の出口を出て、自由通りを南へ直進、「駒沢公園東口」から入場する場合、中央広場まで、約20分。

【バスでのアクセス】

東急田園都市線「駒沢大学駅」下車、「公園口」の出口を出て、「駒沢大学駅前」バス停(マルエツ前)より、東急バス(渋11系統「田園調布駅行き」)で約4分、「駒沢公園東口」または「東京医療センター前」下車。

★ 料金 ★

入場料無料(飲食代は別途かかります)

食券(600円/枚)、電子マネー(iD)が使えます。

※注意※ 会場に電子マネーのチャージをする機械は無いので、事前にチャージを済ませてきてくださいね。


スポンサードリンク

餃子フェス2018の口コミ


こちらは2018年の東京開催の餃子フェスです!

凄く盛り上がってますね~。

夜遅くいくと空いていますよ。

青空の下で餃子と飲み・・・!最高ですね。書いていて本当に行きたくなってきました^^

ぜひ楽しんできてくださいね!

ベビーカーと抱っこ紐はどちらが便利?

赤ちゃん連れでイベントに行くときはベビーカーと抱っこ紐どちらにするか迷いますよね。

餃子フェスに限らず人気の食べ物系のフェスはかなり混雑し、座って食べられるスペースや並ぶ場所は通路がかなり狭いのでベビーカーはおすすめしません><

 

抱っこ紐がマストです^^

 

ちなみにおでかけにおすすめの抱っこひもはこちらの記事に書いています♪

⇒お出かけにおすすめの抱っこ紐の記事


スポンサードリンク

あわせて読みたい

どんな餃子があるかぜひ予習を♪

餃子フェス2019東京の出店店舗一覧と人気メニューを紹介♪



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です