かんすいこうえんレディースクリニックの予約 初診 費用|里帰り出産口コミ体験談!ご飯も♪

kansuikouen

スポンサードリンク

「かんすいこうえんレディースクリニック」に里帰り出産しました!

予約・初診・費用について、体験談をまとめました♪

(食事についても追記します♪)

 

富山県出身で東京在住のあみです。

2018年の年末に、第一子の女の子をかんすいこうえんレディースクリニックで出産しました。

 

かんすいこうえんレディースクリニックと言えば、富山市内唯一の駅北の産婦人科

  • リゾートホテルのようにきれいな内装
  • 富山駅からのアクセスも良好
  • 全室個室
  • 食事が豪華!

と大人気の病院です。

 

※2018年末ごろの分娩では、エステのサービスがありませんでした!

分娩希望の方はエステが受けられるか確認することをおすすめします。

 

きっと、

  • よしもとレディースクリニック
  • さたけ産婦人科
  • 家城産婦人科
  • 日本赤十字社 富山赤十字病院(日赤)

などと、迷われている方もいるでしょう。

そこで、かんすいこうえんレディースクリニックの里帰り出産のレポートを、詳し~くご紹介します!

クリニックのホームページには載っていない情報なので、参考にしていただけると嬉しいです♪


スポンサードリンク


かんすいこうえんレディースクリニックの里帰り出産の予約方法

まずは里帰り出産の予約方法です。

「かんすいこうえんレディースクリニックは里帰り出産に対応していない」という口コミを見ましたが、そんなことはありません!

ばっちり予約できましたよ~^^

 

妊娠12週から予約OK!まずは電話で空き状況を確認

かんすいこうえんレディースクリニックの里帰り出産は、妊娠12週から受け付けています。

妊娠超初期を過ぎて、妊娠継続できる可能性が高まってからということなのでしょうね!

(おそらく、地元で最初から通院している人は、おそらく12週より前に分娩予約が取れるのだと思います。)

問い合わせたところ、里帰り出産は、12週に入ったら電話で空き状況を確認してください、と言われたので、私は12w0dの朝一に確認しました(笑)

電話で予定日を伝え、無事空きが確認できました♪

この時点で電話で分娩予約はできず、家族でOKなので来院して欲しいとのことでした。

家族が来院するまでの仮押さえもできないとのこと。結構厳しいです^^;

 

富山の家族にかんすいこうえんレディースクリニックで分娩予約を取ってもらう

保険証と身分証明書のコピーを持っての来院を依頼されたので、母に保険証と免許証のスキャンを送って、プリンタで出力して持って行ってもらいました。

家族が来院して、診察券を発行してもらい(診察はしていないのですが)、分娩予約完了になります♪

【里帰り出産のご案内】というプリントを頂き、初診や通院に関して説明を受けて終了です。

特に前納金はいりませんでした^^

 

かんすいこうえんレディースクリニックの里帰り出産の予約は、実家の家族の協力が必須。

11週より前に、里帰り出産することを決めて、家族に協力を依頼しておくとスムーズです。

保険証と身分証明書のコピーを渡しておくといいですね!

 

かんすいこうえんレディースクリニックで里帰り出産の予約が取れなかったら・・・

かんすいこうえんレディースクリニックは、かなり人気の病院のため、時期によっては予約が取れないかもしれません。

そんな時は、近くの「日本赤十字社 富山赤十字病院」を検討してみてはいかがでしょうか?

母乳育児がちょっとスパルタのようですが、助産師さんのサポートが手厚く、また総合病院なので緊急事態の際も安心です。(私はかんすいこうえんレディースクリニックとどちらにするかかなり悩みました!)

県内の超高級ホテル「雅楽倶」監修のお祝い膳も人気です

個室に入れるか入れないかは状況次第ですが、満床を理由に分娩の希望を断られることは無いそうですよ。

34週までに、紹介状をもって初診を受けるのが望ましいとのことです。ホームページを確認してみてくださいね。

⇒日本赤十字社 富山赤十字病院 ホームページ


スポンサードリンク

かんすいこうえんレディースクリニックの里帰り出産の初診・通院開始時期は?

 

View this post on Instagram

 

saori ⋆ ⋆ ⋆さん(@saolinco)がシェアした投稿

話をかんすいこうえんレディースクリニックに戻して、初診や通院開始時期についてご紹介しますね。

初診は22週~30週の間に

初診は、22週(妊娠6か月)~30週(妊娠8か月)の間に、紹介状を持って受診します。

すでに診察券があるので、ネットから予約(日時変更やキャンセルも)できますよ。

通院開始(妊婦検診)は34週から

かんすいこうえんレディースクリニックでの妊婦検診は、34週(妊娠9か月)からとのことです。

一般的に出産6w前の34週から産休に入るので、ワーママも安心ですね♪

(私は、もろもろの都合で里帰りがまだで、36週から受診予約を取りました。特に何も言われていないです)

かんすいこうえんレディースクリニックは無痛分娩に対応している?

かんすいこうえんレディースクリニックは、無痛分娩・和通分娩は取り扱っておらず、自然分娩+予定・緊急帝王切開のみとなります。

富山県で、無痛分娩や、和痛分娩にこだわりがある方は

  • 富山市民病院
  • 吉本レディースクリニック

が無痛分娩を取り扱っています。検討してみてはいかがでしょうか^^

段々メジャーな出産方法になっていますので、富山でももっとできるようになるといいですよね。


スポンサードリンク

かんすいこうえんレディースクリニックの費用は?

かんすいこうえんレディースクリニックの分娩費用

かんすいこうえんレディースクリニックの分娩費用の目安は、約55万円とのこと(公式ホームページより)

  • 自然分娩・帝王切開か
  • 経過による入院日数
  • 土日や祝日を挟むか

によって、前後しそうですね。

出産育児一時金42万円が一律で支給され、直接支払制度が利用できるので、手元に20万円あれば収まりそうです。

 

都内で完全個室、食事が豪華、エステ付きなどのサービス付きのクリニックで出産したら、80万円くらいはします。

富山ではやや高めかもしれませんが、かなり良心的だと思います!

退院後、費用に関しては詳しく追記しますね。

かんすいこうえんレディースクリニックの検診費用

26週で受診した、里帰り出産の初診は、6,240円でした(テキスト代300円、初診・超音波5,940円)

里帰り先では、妊婦検診の助成券が使えなくて全額自己負担で払っています。

出産後に、今住んでいる地域で申請したら、助成金5,000円が戻ってくるので、私の初診の実質負担額は1,240円になりそうです。

こちらも、随時追記します。

かんすいこうえんレディースクリニックの初診・分娩・食事レポート

今後、里帰り完了次第、初診・通院・入院・食事のレポートも追記していきます。

2019年1月には、分娩~退院のレポートまでお送りできると思います♪

ぜひまたご覧くださいね!

 

心からおすすめできる最強抱っこ紐を徹底レポート!

エルゴオムニ360クールエアの口コミ評判!毎日使っている私が写真で徹底レビュー♪

 

無料でスタジオできれいなマタニティフォトが取れちゃいます!

スタジオアリスでマタニティフォトを無料で撮ってきた♪料金はどんな感じ?

あわせて読みたい


 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です