鬼塚翔太の姉や兄弟も陸上選手?父親・母親など家族・実家を調査!


スポンサードリンク

鬼塚翔太の姉や兄弟も陸上選手?父親・母親など家族・実家を調査!ということでお送りしますね^^

 

東海大学の陸上部のエースの鬼塚翔太選手。1年生の時から箱根駅伝・出雲駅伝・全日本大学駅伝の大学3大駅伝に全て出場する実力者です。

陸上で有名な大牟田高校時代からメキメキ頭角を表して東海大でもチームを引っ張る選手ですが、イケメンで茶髪やサングラスも印象的ですよね^^

 

そんな鬼塚翔太選手の家族は5人家族。鬼塚翔太選手の実家の家族構成は父親・母親・お姉さん・弟です。

弟や姉も陸上選手という噂が・・・!?また、陸上一家を支える父親・母親はどんな人なのかも気になりますね。

 

他にも気になる鬼塚翔太選手の彼女や中学高校、プロフィールや気になる性格、陸上の成績、使用しているシューズや時計、卒業後の進路の実業団などとにかく詳しくご紹介しますね^^

この記事を読んでわかること
  • 鬼塚翔太選手の弟と姉について
  • 鬼塚翔太選手の父親・母親・家族・実家について
  • 鬼塚翔太選手の性格について
  • 鬼塚翔太選手の彼女について
  • 鬼塚翔太選手のプロフィールや陸上の成績について
  • 鬼塚翔太選手の出身中学・出身高校について
  • 鬼塚翔太選手の卒業後の進路の実業団について
  • 鬼塚翔太選手愛用のシューズ・時計について

スポンサードリンク


鬼塚翔太選手の弟について 兄弟も陸上選手?

※こちらの写真は鬼塚翔太選手本人で弟さんではありません。

 

鬼塚翔太選手には弟がいて、弟も陸上選手です。

鬼塚翔太選手には4歳年下の弟さんがおり、名前は鬼塚秀斗さんといいます。

鬼塚翔太選手と同じ高校である大牟田高等学校陸上部に所属していて、現在高校3年生です。

高校ではインターハイで800mに出場するなど、全国レベルの選手です!!弟さんにも「陸上の遺伝子」が備わっているのかもしれませんね!!

お兄さんがこれだけ実力者だと、兄弟の比較に苦しんだ経験もあるかもしれませんが、それでも同じ陸上に打ち込み成果を出しているのは本当に素晴らしいことだと思います!

ただ弟の鬼塚選手は駅伝ではなくてトラックの中距離の方が得意なのかもしれませんね。

進学先の大学については不明ですが、鬼塚翔太選手と同じ東海大の進学もありえますよね^^ 中距離で活躍しながら駅伝を走る可能性も高いです。

お兄さんは「スピードスター」と言われるスタートから落ちないスピードが特徴の選手なので、弟さんが駅伝をするとなると似たスタイルになるのかもしれませんね。

ちなみに鬼塚翔太選手は現在大学4年生、弟の鬼塚秀斗選手は高校3年生なので、東海大の陸上部に同時に在籍することはないんですよね〜!そこはちょっと残念^^

次は鬼塚翔太選手のお姉さんについて見ていきましょう!


スポンサードリンク

鬼塚翔太選手の姉について 姉妹も陸上選手?

鬼塚翔太選手の姉についてもネットで話題になっていました。「鬼塚翔太 姉」と検索候補にも出てきましたよ!

 

お姉さんの名前はおそらく鬼塚瞳さんで、元陸上選手です。

 

というのも鬼塚翔太選手の2つ年上の鬼塚瞳さんという方が、鬼塚選手と同じ志佐中学の陸上部に所属していた記録を見つけました。一般財団法人 長崎陸上競技会が長崎市で開催している小・中学生のマラソン大会の入賞者の記録で、鬼塚瞳さんの名前がいくつか残っていたんですよ。

鬼塚という名前は珍しいですから、鬼塚瞳さんは鬼塚翔太選手のお姉さんである可能性は高いと思います!

 

鬼塚瞳さんは鬼塚選手の2つ上の年齢ということで現在は大学2年生の年になります。

しかし陸上を続けているかの情報や、進学先の大学やもしくは就職先の実業団など、瞳さんが現在何をされているかの情報は見つかりませんでした><

 

それにしても、3兄妹で長崎で陸上で優れた成績を残していたって、すごいですよね!!地元では「陸上一家」としてちょっとした有名人家族だったのではないでしょうか^^

 

それでは次は鬼塚翔太選手の気になる父親・母親についてご紹介しますね。


スポンサードリンク

鬼塚翔太選手の父親・母親・家族について

鬼塚選手の父親・母親について調べてみましたが、有力な情報は見当たりませんでした。

 

3兄妹が全員陸上をされているので、ご両親とも陸上をされている(もしくはされていた)陸上一家というのはかなりありえますよね♪

また箱根駅伝では地元長崎からみんなで上京して、ご家族で応援されるかもしれませんね。

 

鬼塚翔太選手は高校から親元を離れて、大牟田高校陸上部の寮で生活をされているので、母親としては寂しいんじゃないかな〜なんて思ってしまいました><

ただ自分の息子が全国区で活躍するなんて、素晴らしいですよね!

 

ちなみに鬼塚翔太選手がハーフなのでは?とネットで話題になっていましたが、ご両親は日本人、日本生まれ日本育ちのようですよ。

「ハーフマラソン」の「ハーフ」が検索結果に残ってしまったことにより、鬼塚翔太選手がハーフという噂が出たようです^^;

確かに茶髪でサングラス、イケメンな風貌を見ると「ハーフかな?」と思ってしまうのも何となく分かりますよね。

 

次に気になる鬼塚翔太選手の性格について見ていきましょう!


スポンサードリンク

鬼塚翔太選手の性格はいい?

こちらの写真は同じく東海大の關颯人(関颯人)選手と写っています。

鬼塚翔太選手は笑顔がとにかく素敵ですよね^^ 屈託のない笑顔!

残念ながらチームメイトのSNSや監督のインタビューからは、鬼塚翔太選手の性格に関するエピソードは伺えなかったのですが、この笑顔を見るときっと性格いいんだろうな〜♪と予想できます。

ご本人のインスタには、チームメイトと仲睦まじそうに写っている写真がたくさんアップされていますよ。同姓から愛されるいい性格なのではないでしょうか。

 

鬼塚選手は怪我を乗り越えて努力して今活躍していることからも、真面目で明るい性格なのではないかと思いますよ。

また鬼塚翔太選手は今期不調が続いており、思うような成果を残せていないそうです。

その原因として鬼塚選手本人が「思うようにタイムが伸びなかった原因はメンタル」と言い切っています。

今年はトラックシーズンでも悔しさが募った。5000mに照準を合わせ、マラソン日本記録保持者の大迫傑(すぐる、ナイキ)とアメリカ・アリゾナ州のフラッグスタッフで2度の高地合宿を張ったが、「思うようにタイムが伸びなかった」と鬼塚。日本選手権では9位で、2年生のときに出した自己ベストの更新もならなかった。その原因は何なのか? 鬼塚はメンタル面にあると考えている。

「もともとメンタルには自信があるんですが、振り返ってみると、レースでキツくなったときに弱さが出てしまっている。それがタイムに影響してます。練習で取り組んできたことは、間違ってないと思ってます」

引用:https://4years.asahi.com/article/12984506

自分の弱さを認めて前に進もうとする、まさにアスリートの鏡のような性格だと感じました^^

ここからは鬼塚翔太選手のプロフィールや彼女について、シューズや時計などの愛用品について見ていきますね^^


スポンサードリンク

鬼塚翔太選手(東海大)のプロフィール

名前:鬼塚翔太(おにづか しょうた)

生年月日:1997年9月13日生まれ

出身地:長崎県松浦市

出身中学:松浦市立志佐中学校

出身高校:大牟田高等学校

出身大学:東海大学体育学部

身長:170cm

体重:52㎏

 

鬼塚翔太選手の自己ベスト記録

5000メートル 13分38秒58

10000メートル 28分17秒52

 

次は気になる鬼塚翔太選手の彼女について見ていきましょう^^!

鬼塚翔太選手の彼女について

鬼塚翔太選手の彼女について、現在は「いない」ようです。

イケメンと話題の鬼塚選手なので、駅伝ファンからの人気も高いのですが・・・

練習に明け暮れる日々で、寮生活だとなかなか彼女を作る余裕もないでしょうね><

 

青山学院大学の密着などで「彼女がいる」と公言している選手が半分くらいいたのが印象に残っているのですが、みんなどうやって出会っているのかなー?なんて思う下世話なおばちゃんです(笑)

大学の学科のお友達とか、高校時代から長く付き合っている彼女とか、陸上部の彼女とか、何ですかね〜?

 

次は鬼塚翔太選手のシューズについて見ていきましょう!

鬼塚翔太選手のシューズはこれを使用中

陸上選手の命といえばシューズですよね^^

駅伝では長い距離を走るので、テレビ中継を見ていても何のシューズを履いているかは気になるところです。

 

鬼塚翔太選手は、ナイキのシューズを好んで履いているそうですよ。

昨年の箱根駅伝で鬼塚翔太選手が着用していたのは、「ナイキズーム ヴェイパーフライ4%」です

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NIKE VAPORFLY 4% FLYKNIT (ナイキ ヴェイパーフライ 4% フライニット)BRIGHT CRIMZON/BLACK-SAPPHIRE
価格:23380円(税込、送料無料) (2019/12/29時点)

楽天で購入

 

とても軽いのに厚いソールなので、アスファルトの上を長時間走るのに向いているランニングシューズとのことです。今年の箱根はどんなシューズを履くのか楽しみですね。

ちなみにこのシリーズの最新のシューズは「ナイキ ズームエックス ヴェイパーフライ ネクスト%」なので、2020年の箱根駅伝ではこちらを着用するかもしれないですね。

ピンクですごくかわいいシューズです!ナイキの公式サイトによると「ナイキ史上最速のシューズ」と言われていますよ〜!!

あと鬼塚翔太選手のインスタから、プライベートのシューズも見つけましたよ!

コンバースのチャックテイラーというモデルだそうですよ^^

ロゴの部分までブラックなのがおしゃれですね!!

 

次は鬼塚翔太選手の時計について見ていきましょう^^

鬼塚翔太選手の時計はこれを使用中

ご本人のインスタで見つけましたよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

こっちは練習用🎶 ・ 軽くて使いやすい(*´꒳`*)🍃 ・ #連投 #GARMIN #runningdynamicspod #腕時計

Shota Onizuka(@shota_onizuka)がシェアした投稿 –

G-SHOCKのMHLコラボですごくおしゃれです♪

#お洒落さんと繋がりたい

のタグを使っていますね〜^^

実際ご本人も自分がお洒落という自覚があるのかなと思いました。笑

 

ここからは鬼塚選手の中高時代の成績について見ていきますね。

鬼塚翔太選手の出身中学や中学時代の成績について

鬼塚翔太選手の出身中学校は長崎県松浦市立志佐中学校(志佐中)です。

お姉さんと弟さんも通っていたので、単純に実家から近い公立中学校に通われていたんだと思います^^

 

大牟田高校にスポーツ推薦で進学していることから、中学時代も陸上部で頑張られていたはずですが、全国区での成績は見当たりませんでした。

市の大会や県大会では目立つ選手だった可能性が高いですね!

 

鬼塚翔太選手は大牟田高等学校へ進学してから早々に才能が開花しているので、大牟田高校の監督の指導が素晴らしかったのかもしれませんね。

鬼塚翔太選手の出身高校がや高校時代の成績について

鬼塚翔太選手は福岡県の大牟田高等学校(大牟田高)の出身です。

中学は長崎県だったので、陸上に強い大牟田高校にスポーツ推薦で進学されました。大牟田高校の駅伝は全国レベルですからね!!大牟田高校の陸上部で寮生活を送っていたようです。

 

高校入学後早々に鬼塚翔太選手は才能を開花させます!!!なんと1年生から3年連続高校駅伝の出場という輝かしい成績を残しています^^

 

鬼塚選手の高校時代の主な成績

2013年全国高校駅伝 7区 2位

2014年全国高校駅伝 3区 13位

2015年都道府県駅伝 1区 区間賞1位

2015年全国高校駅伝 1区 4位

2016年都道府県駅伝 1区 2位

 

1年生の時にいきなり全国高校駅伝でアンカーをつとめました。鬼塚選手は首位から15秒差の4位でタスキを受け取ったのですが、追い上げて追い上げて2位でゴール!!

ゴール直前で4校がデットヒートを繰り広げる中、とっても素晴らしい走りを見せて一躍有名になりました^^

 

ただ鬼塚翔太選手は首位とは1秒差だったので、本当に悔しかったでしょうね・・・>< 限界に挑むレースだったことでしょう。

この時の悔しい経験が、高校時代や今の鬼塚選手の活躍を支えているのかもしれませんね!!

 

ちなみに高校時代は坊主頭だったんですよ^^


鬼塚選手のトレードマークの茶髪ですが、実は地毛で色素が薄いタイプで地毛なんだそうです。高校では茶髪禁止だったので坊主にせざるを得なかったのかもしれませんね。

大学駅伝ファンとしてはちょっと複雑な気持ちになるかも・・・?笑

 

次は鬼塚翔太選手の大学駅伝の成績を見ていきましょう!

鬼塚翔太(東海大)の大学駅伝の成績は?

大学入学後の鬼塚翔太選手の3大駅伝での成績はこちらになります。

4年生 3年生 2年生 1年生
出雲駅伝 5区(6.4km)

区間5位

18分12秒

怪我のため欠場 4区(6.2km)

区間賞

18分12秒

1区(8.0km)

区間2位

23分26秒

全日本大学駅伝 補員のため出走なし 5区(12.4km)

区間2位

36分25秒

1区(14.6km)

区間9位

43分59秒

1区(14.6km)

区間10位

44分09秒

箱根駅伝 1区出場予定 1区(21.3km)

区間6位

1時間02分43秒

3区(21.4km)

区間3位

1時間03分29秒

1区(21.3km)

区間2位

1時間03分57秒

1年生の時から三大駅伝にフル出場しているなんてすごいですよね。高校に引き続きまさにエースという感じです。

今年は4年生。最後の箱根であり、「スピードスターとして1区を走ること」に強くこだわっている鬼塚選手。活躍を期待したいですね!!!

 

ちなみに、鬼塚選手が駅伝を走る姿を見られるのはこれが最後かもしれないんです。その訳は東海大を卒業後に所属する実業団に関係あります。

次でご紹介しますね!

鬼塚翔太(東海大)の進路はどこの実業団に所属?

鬼塚翔太選手の進路はDeNA(DeNAランニングクラブ)です。

ちなみに東海大学で同じチームメイトの館澤亨次選手と、松尾淳之介選手もDeNAへの入社が決まっています。

 

館澤亨次選手は東海大の主将です!鬼塚翔太選手も「黄金時代」と言われる東海大の主力の一人ですから、実業団DeNAはものすごく有力な人材をゲットして強くなりそうですね。

鬼塚翔太選手は中学までは目立った活躍はなかったものの高校になって開花したタイプの大器晩成型の選手ですので、実業団でまた大きく花開きそうですよね!社会人になってさらなる活躍を期待したいと思います^^

ただ少し残念なのが、DeNAは駅伝には参加しないので鬼塚翔太選手はトラック競技に専念という形にはなります。

 

東海大陸上部監督の両角監督が「横浜DeNAランニングクラブ」に勤務していらっしゃいますから大学から引き続き両角監督から指導を受ける形になりますね。

 

ちなみに鬼塚選手はオリンピックの出場が夢だと語っています。

両角監督は鬼塚選手の才能を大きく開花させた監督ですし、4年間指導して性格なども知り尽くしていますからさらに成績を伸ばしてくださることでしょう!

鬼塚翔太の姉や兄弟も陸上選手?父親・母親など家族・実家を調査!

鬼塚翔太選手は、父親・母親・お姉さん(おそらく鬼塚瞳さん)、弟さん(鬼塚秀斗さん)の5人家族です。

弟さんは鬼塚翔太選手の出身校である大牟田高校の陸上部に在学中で、800メートルでインターハイに出場された経験があります。ご両親の経歴はわかりませんでしたが、陸上一家の可能性は高いですね^^

弟さんの進学先も気になるところです。

鬼塚翔太選手は今シーズン納得のいく走りができていないと語っています。最後の箱根駅伝で、納得のいく走りができるように強く願っています!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

箱根駅伝の注目選手

青山学院大学1年生の 岸本大紀(きしもと ひろき)選手についてまとめました!

原監督に「青学歴代ナンバーワン、オリンピック候補の逸材」と言われる選手です^^

→岸本大紀(青学)の出身中学校・高校やこれまでの成績は?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です